金沢、御影橋詰 ■金沢焼き鳥 田ばた本店■ 創業当時から59年変わらぬ備長炭・炭火焼やきとりの店 ネット予約特典 【料金8%OFF!】

焼き鳥田ばた 田ばたのこだわり
金沢焼き鳥 田ばた TOPへ 田ばたのこだわり メニュー&テイクアウト 旬の加賀野菜 田ばたへのアクセス インターネット予約

居酒屋田ばたの紀州備長炭・炭火焼

田ばたのこだわり・その1は、「備長炭にこだわる訳」
金沢居酒屋田ばたでは、炭の中でも最も高価で流通量も少ない高級品の白炭「備長炭」にこだわってきました。
ウバメガシと言う硬い材質の木を焼いた「備長炭」は、たたくとキンキンと金属の様な澄んだ音がします。
火力が強い「備長炭」で焼く事で、焼き物の基本、「遠火の強火」を可能にし、遠火にしても高温の状態が保てます。
又炭火焼には「遠赤外線効果」もあり、ガス火等で焼くより早く表面が熱くなり、外はパリッと中はジューシーに仕上がります。

居酒屋田ばたの紀州備長炭・炭火焼

金沢焼き鳥、田ばた本店のシロ串

田ばたのこだわり・その2は 、「田ばた本店のシロ串」
焼き鳥は新鮮な材料を使う事が一番。金沢やき鳥屋、田ばたでは、毎日シロをゆでる作業から始まります。
シロの処理は大変手間のかかる作業です。最近ではシロゆでから串刺しまで一貫してこなす店は少なく、専門業者に依頼している店も多くなりました。

まず、シロを塩でもみ、シロ独自の臭みとぬめりを取り、腸の後についている余分な脂を取った後、沸騰したお湯で茹でます。鍋から取り上げたら、冷たい冷水でさらにきれいにもみ洗いします。これでやっと串刺し準備が整います。
この様にして毎日手間をかけて提供しているからこそ、「やっぱり田ばたのシロは美味い。」とシロの苦手なお客様にも喜ばれているのです。

金沢焼き鳥、田ばた本店のシロ串

金沢焼き鳥、田ばた、こだわり焼きおにぎり

田ばたのこだわり・その3は、「田ばた・こだわり焼きおにぎり」
石川県産コシヒカリを使い、名水の井戸水で炊き上げたご飯の中に、味付けしたおかかを入れてにぎり、特製醤油だれをつけて備長炭で炭火焼きした焼おにぎりは、一度味わう価値あり。
ただし混雑時は少しお待ち頂く事もありますが、お許し下さい。

金沢焼き鳥、田ばた、こだわり焼きおにぎり

金沢居酒屋、田ばた特製焼きそば

田ばたのこだわり・その4は、「金沢居酒屋・田ばた特製焼きそば」
田ばたの 隠れた人気商品が「焼きそば」です。
特製麺が美味さの決め手。最後の締めに焼きそばの目玉焼きのせが、金沢やきとり・田ばた常連さんのお決まり。

金沢居酒屋、田ばた特製焼きそば

金沢居酒屋、田ばたの生ビール

田ばたのこだわり・その5は、「金沢居酒屋・田ばたの生ビール」
田ばたでは45年前、屋台の頃より生ビールを提供しています。今では生ビールを提供している店は珍しくありませんが、当時としては、屋台で生ビールを提供する事は画期的な事でした。

創業当時よりアサヒビールを一貫して販売しており、1997年には「アサヒスーパードライ」生みの親、樋口廣太郎アサヒビール相談役名誉会長、来訪の栄誉を賜りました。
又、2001年当店会長亡き後は、アサヒビール「先人の碑」供養塔に田幡の名を刻んで頂きました。

金沢居酒屋・田ばたでは、今も変わらぬ温度管理の行き届いた新鮮なアサヒ生ビール、黒生ビール、ドライハーフを提供させて頂いております。

■エクストラコールドを飲めるお店(アサヒビールオフィシャルサイト)

金沢居酒屋、田ばたの生ビール

      

Copyright (C) 2007 KanazawaYakitori Tabata. All Rights Reserved.